内向的カンガール人の一念発起。

内向的カンガール人の一念発起。

カンガールな人間が新しいことに挑戦していく雑記ブログ。

ブログが続かないのは成長が実感できていないから。プロゲーマー梅原大悟に学ぶ成長の大事さ。

スポンサーリンク

継続は成長にあり。

スポーツや楽器、勉強からブログまで、新しいことを始めたときに最初はあんなに楽しかったのに何か飽きた。と感じてしまったこと、生きていると必ずあると思います。始めたばかりが一番楽しくて、なぜか段々飽きてくるんですよね。

今回はプロゲーマーの梅原大悟さんがこの「飽きる」原因について講演の中で話されていたので、ブログが続かない理由と合わせてご紹介します。 

継続は成長なり まとめ

プロゲーマー梅原大吾氏の講演

・飽きないためには成長を感じる必要がある

・やり始めのスポーツが楽しいのは成長しているから

・ブログが続かない理由も同じ

f:id:kakinetomoyaa:20180321103031j:plain

ウメハラの講演

プロゲーマーのウメハラこと梅原大悟さんが慶應義塾大学で「一日ひとつだけ強くなる」という講演をされています。講演と質疑応答合わせて2時間の動画ですが、「自分の価値観、意志で決断する」というテーマで話されていて、特に将来に悩む若い人に役立つ内容です。

ウメハラ「BeasTV」17/1/19 - 一日ひとつだけ強くなる 慶應丸の内シティキャンパス講演 - YouTube

成長しないことに飽きた

講演の中で何か新しいことを始めたとき、始めたばかりは寝食忘れて取り組めるようなことが、次第につまらなくなり、最終的には「飽きた」となってやめてしまう理由について話されています。

動画時間43:00~

とにかく自分を飽きさせないのがコツ。

動画時間46:09

ゲームに飽きたんじゃないんですよ。成長しないことに飽きたんですよ。

目からうろこが落ちるとはこのこと。

新しく始めたスポーツや仕事が楽しい理由はこれで説明できますね。始めたばかりはできないことばかりで、つまりそれはこれからできるようになることなので、成長を感じられるポイントがたくさんあるから楽しくて、飽きない。

陸上競技の始めたばかりはすごい勢いで記録が伸びるように、球技でもどんどん高いレベルでプレーできるようになるように。ゲームでも今までできなかったテクニックが使えるようなったりするように。

でも段々コツがわかってきて、ただ適当にプレーしてるだけでは上達しなくなってくる。勝てなくなったり、勝つことが毎日当たり前になってしまう。ここで余り深く考えずにただ続けるだけでは、成長できずに飽きてしまうということです。

そして成長というのはプラスなことだけではなくて、マイナスなことでも自分ができないということを知ることができればそれは成長につながるので、全ては成長です。 

ブログが続かない理由も同じ

梅原大悟さんの考え方をブログに当てはめてみるといろいろなことが見えてきます。ブログ開設当初はすごく気合を入れてブログを書いていたのに段々更新頻度が落ちてきて、最後にはブログ閉鎖になってしまう。この場合でも成長していないから飽きたと言えるのではないでしょうか。

・アクセスが伸びない(成長してない)から続かない。
・記事を書く能力が変わらない(成長してない)から続かない。
・収益が発生しないから続かない。

ブログ始めてすぐ10,000円の収益が発生して毎日収益が伸びれば飽きる人はほとんどいないはず。また、ブログの仕組み上、どうしてもアクセス数や収益が増えるには時間がかかってしまうことも、ゲームやスポーツよりも飽きやすい原因になっています。

ブログ運営で成長を実感するためには

どうしたら成長を感じ続けられるのかというポイントをいくつか考えてみました。

・成長したポイントを書き留める

・いつもと違うことを試してみる

・誰かに成長していることを教えてもらう

・毎日新しいことを1つやるようにする

梅原大悟さんは成長したところを毎日メモするようにしているそうです。こうすることで成長が実感でき、過去の成長を振り返ることもできます。

成長できるポイントが見つからないときは普段当たり前にやっていることを少し変えてみる。そうすることで新しい発見ができて、それが成長につながることもあります。

自分に合った、成長の実感方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

さいごに

f:id:kakinetomoyaa:20180311221441j:plain

飽きるということを成長という観点から考えた、ブログの続け方についてまとめました。何かを成し遂げるには継続が必ず必要になってくるので、成長を意識してみてはいかがでしょうか。

梅原大悟さんはプロゲーマーとして本を出版しています。仕事から趣味までかなり役に立つ考え方が書いてあるのでおすすめです。

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

 
勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)

勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)