内向的カンガール人の一念発起。

内向的カンガール人の一念発起。

カンガールな人間が新しいことに挑戦していく雑記ブログ。

ウォーキングからランニングのススメ。一日30分で幸せに!シューズはアシックスがおすすめ。

スポンサーリンク

歩きましょう。走りましょう。

一日30分を続けるだけで得られることがたくさんあります。今回は、僕が実践して得た、ランニングのメリットとランニングの始め方を紹介します。

ランニングの絶大な効果まとめ

・走るとみるみる痩せていく

週2~週3、30分程度

・まずは歩くところから

・走ったり、歩いたりを繰り返す

・アシックスのシューズは日本人の足にフィットするのでおすすめ

f:id:kakinetomoyaa:20180321103031j:plain

ランニングすることのメリット

早速、なぜウォーキングとランニングという疲れる運動をわざわざするのか。というところから紹介していきたいと思います。

・痩せる

・日常生活で疲れにくくなる

・肌がつるつるになる

・頭が冴える

・趣味が一つできる

ほとんどの人に共通して起こる変化としてこれだけあります。良いことばっかりです。無理をしすぎなければ、大したデメリットは無いと言ってよいでしょう。

走る頻度は週2程度、30分程度からはじめましょう

さて実際に走る頻度と距離ですが、自分ができる範囲で自由に決めてしまって大丈夫です。忙しくてあまり時間が取れない人は週に1回だけでも良いですし、もちろん週4以上走れる人はガンガン走った方が効果は早く現れますね。

走る距離、時間も自分ができる範囲で決めましょう。目安としては1日30分程度で距離はあまり考えずにはじめると無理なく始められると思います。それから少しずつ走ることに慣れてきた段階で2キロ、3キロと距離を増やしていくとケガも少なくなります。

無理をしすぎないことが大事

一つだけ気をつけたいことは、走る頻度も時間も無理をしすぎないということです。なんとなく気分が乗らないときは休み、長期的に続けることが大事です。特に始めたばかりで走りすぎてしまうとケガにもつながって、結果的に走れなくなってしまうので、少しずつが大事です。

まずは歩くところから少しずつ

 ある程度運動している人、していた人は、いきなり走り始めても大丈夫です。ただ、そうでない人は、まず歩くところから始めると無理がなく、続けられると思います。歩くことになれたときに、そろそろ走れるかなーと思ったタイミングで走ってみてください。最初は長い距離走ることはできないかもしれませんが、その時は歩いて、また走れるようになったら走る。これを繰り返していくことで段々長い距離走れるようになるので、少しずつやってみてください。 

アシックスのシューズがおすすめ

(画像はアシックスNEWYORK4です)

f:id:kakinetomoyaa:20180321224214j:plain

シューズはかなり重要です。安いシューズや足に合っていないシューズを使うと、ケガにつながるので、少し高めではありますが、良いシューズを買うことをおすすめします。その中でもアシックスのシューズは日本人の足に合わせて作られているので、フィットしやすく、お勧めです。もちろん他のメーカーでも自分に合っていたり、見た目が好き!って時はそっちでも問題はありません!

ここでは3つの初心者用モデルを紹介します。これらのモデルは衝撃吸収材としてGELを採用していて、衝撃から足を守ることができます。

NEWYORK<KAYANO<ニンバス の順番でクッション性が高くなるので、右に行くほど初心者向きになるイメージです。ただ、フィット感や重さも違うシューズなので、実際に履いてみてから購入するとグッドです。スポーツショップなんかに行くと、試し履きさせてもらえます。 最新モデルと旧モデルがありますが、旧モデルの方が値下げされていることが多いので、あまり気にしない人は旧モデルもおすすめです。

アシックスGT-2000 NEW YORKシリーズ
 アシックス GEL-KAYANOシリーズ
アシックス ゲル ニンバス シリーズ

まとめ

f:id:kakinetomoyaa:20180321103037j:plain

なかなか普段運動できない社会人にこそおススメする、ウォーキングとランニングでした。一日10分でも続けるだけでかなり違うので、とってもおすすめです。

最後に本気でランニングした後の大きな、とっても大きなメリットだけ紹介して、終わりにします。ここだけは騙されたと思ってやってみてください。ではっ。

 

 

 

走った後は、ご飯がうまい!

 

 

 

以上です。ありがとうございました。